病院で待たない為に

病院の待ち時間を減らす

病院の空いてる時間は

風邪などや腰が痛いなど病院に行く場合に何時頃いきますか?症状が悪く一刻を争う場合は急いでいくべきですが、できれば待ち時間が少なく空いてる時間に行きたいものです。大きい所は午前中で診察が終わってしまいますが、町の病院は午前中と午後の診察があります。まずどこも朝早くは通勤や通学前に行きたい人などで混みますし、午後も学校や仕事帰りで5時半過ぎはやめた方が良いでしょう。また休み明けの月曜日や仕事などが休みの土曜日も混んでいます。この様に考えると空いている時間の目安がつきますが、待ちたくない人は行く前に電話して混み具合を確認する事をおすすめします。

空いてる時間を利用する

いつ行っても混んでいるイメージの病院。しかし、それでも混雑する時間と、空いてる時間というのはあります。では、いつが空いているのでしょう。まずは、内科などは朝一は結構混みます。熱が出ている人が、早めに薬をもらいに来るために皆が早くいこうとなります。おのずと、早く行っても長い時間待たされたりします。なので、お昼の休憩に入る直前の12時前後などが空いていて、穴場です。意外と待ち時間がなく診療してれます。そして、昼からも待ち時間はなく空いています。急を要する人が利用する病院ですから、やはり午前中が混み、午後からは比較的ゆったりと診療してくれるでしょう。

↑PAGE TOP

© Copyright 病院の待ち時間を減らす. All rights reserved.